現在、工事中です。 ご迷惑かけます。

MU CHECK (MU 独立検証ソフトウエア) MU CHECKは商標登録されています。

MU CHECKはMUの独立検証を行うソフトウエアです。

計算に必要なデータはRTPSと独立した基礎データを用いて水換算のMU計算を行います。

MU-1.jpg

MU CEHCKは’放射線治療技術の標準’を参照して作成されたMU独立計算ソフトウエアです。

G,A0,K値等の値もそのまま参照が可能になっております。

DICOM RT-Plan,JPG画像からの三角法、標準測定法と施設のTMR値の比較表示等も容易に比較が可能です。

 

 

 

MU-2.jpg三角法を用いた胸壁の照射例、独立検証画面の一例です。

コリメータ回転、Dynamic Wedgeその他のパラメータで三角法でMUの計算を行います。

 

 

 

 

 

MU-3.jpg電子線もPDDを表示します。

R50,Peak、電子線検証で必要なパラメータを容易にみる事が出来ます。

 

 

 

 

 

 

MU-4.jpg使用ツーブスで全エネルギーのPDDを表示しますので、病巣深度に対するエネルギーの選択が容易です。

 

 

 

 

 

 

 

MU-6.jpg詳しくはお問合せ頂けば詳細の御説明をさせて頂きます。

 

 

 

 

 

初めに戻る